change

最近はなんちゃってマクロビ生活にすっかり馴染んでしまってるのだけど、あまりガチガチなのはかえって不健康だと考えて、時にはお肉やお菓子を楽しむこともある。

ただ、体の方は結構な変化があって、
・食べる量が減った(体重も意識せずに3キロほど落ちたので、つまり食べる量も自然に減ったのだと思う)
・匂いに敏感になった
などなど。

今日も実は久々の焼肉だったのだけど、自分の感覚よりはるかに早く満腹になったり、デザートで出てきたゼリーのケミカルな匂いが鼻についたり。
あと、昼ご飯に手作りお焼きを口にしたときにも、イーストの香りが飛び込んできてちょっと新鮮だった(イーストの香りは良いにおいと感じました)。

今までは匂いには割と鈍感?だったのだけど、ケミカルなものをそうと感じ取れるようになったというのは良いことなのかな?

その他、鼻炎が圧倒的に軽くなったし、風邪もひかなくなってきたような気がしてるので(これは靴下重ね履き冷えとりのおかげかも。)、食生活はこのまま続けようと思っています。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もよろしく御願いいたします。

昨日今日は実家でのんびり…いえ、最近ではすっかり家事こまごまを割り振られるようになってしまったので、のんびりとは言いがたいのですが…してきましたが、週明けからはしっかり!そう。しっかり!!(←自分に言い聞かせる。笑)活動していきたいと思います。
5月の個展に向けての準備もまったなしですしね!(ひゃーーーどきどき…)

あと、ようやく、と言えなくもないのですが、立体イラストレーション制作とは切ってもきれない、写真についても勉強していこうと思っています。
シンプルかつ確実なモノ撮りはもちろん、平面作品として完成できるような演出、加工などなど…
素人すぎて先が見えていませんが、立体/平面、2度おいしい作品を生み出せるようになりたいなーと。
まぁ、まずはカメラの入手からなのですが…

そんなこんなですが、新年さっそく取り組みたいことが具体的に見えているのは良いことだ!と一人良い気分になりつつ、今年も頑張っていきたいと思います。

皆様にとっても素敵な1年となりますように…

一本道にあらず

柔道の柔ちゃんが負けちゃいましたね。
私は特に柔道ファンでも柔ちゃんファンというわけでもないんですが
同い年ということもあって、それなりに感じることはあります。

ニュースの一部では主婦になりたい、と引退を口にしてるようなことも報じられています。
骨の随からアスリートな彼女のことですから、
仮に主婦になったところであっという間にパワーを持て余し、また何かしら活動を始めるんじゃないかしら、と
思うのですが、
柔道一筋に生き、
結婚し、母になり、両立を目指し
一度離れて
また次の道に出会う。

いいんじゃないかしら!

巷では「ワークライフバランス」なんて言葉が取りざたされてますが
女の人生って、最初からそのものがワークライフバランスを体現するようになってるような気がする今日このごろ。

10代の頃はストイックに生きなきゃいけない、とどこか思い詰めてたような気がするし、
20代の頃だって、何か成し遂げなきゃ、道を見つけなきゃて焦ってましたけど
いや、今だって成し遂げたいことに変わりはないのですけど
いろんなことがパラレルで動いてて、その中で自分も柔軟に動いていくというのが
結局自然だし、継続する一番の方法だし、そして幸せだなーと思うのです。
視野が柔軟になるぶん、人に優しくする余裕もできるしね。

女の道は一本道にはあらず、です。

尾崎。

目覚まし代わりにFMラジオをセットしてるのだけど
今朝は、流れ始めた曲が「17歳の地図」だった。
朝はあまり得意でなく、普段はラジオさえ耳に入らないことが多いのだけど(目覚ましの意味がない)
今日はおかげでぱちくり、と目が冴える。

10代の頃を思い出したり、
この人の言葉表現の的確さについて考えてみたり
例えば、ブルーハーツは今の若い子たちにも未だ人気があるようだけど、彼の曲はどうなんだろうか?と考えてみたりする。

ラジオをとめて、寝転んだまま耳に残った17歳を口ずさんでると旦那が目を覚まし、なんで朝から17歳の地図なん?と訊ねる。

そういえば、旦那も若かりし頃はよく聴いてたそうだ。それを知ったときは結構意外で(極めて穏やかな人なので)驚いたのだけど、
みんなそうやって大人になってきたんだなぁ、とも思う。

てくてく

今日は炎天下、個展DMの設置お願いツアーに出てまいりました。
もちろん初めての経験ですが、伺ったどのギャラリー、ショップでも快く対応していただき
とてもありがたかったです。
皆様、どうもありがとうございました!

ところで、大阪は今日は天神祭。
途中うっかりお祭りラッシュに巻き込まれてしまいましたが
せっかくなので行き交う船(なんていうんでしょう?)をチラ見してちょびっとだけ楽しんでみました。
あと、若い女子の浴衣。
って、別に浴衣フェチということではなく、今風(?)の、首からレースをのぞかせたり、オーガンジー素材の帯をしめたりするアレンジなどなど、結構好きだったりして、もっとパンクに大胆にやればおもしろいのにー・・なんて思いながら眺めてました。
ゴスロリの浴衣とか見たいやん。