メレンゲ

Pavlova/パブロヴァ

FacebookのJamie Oliverのページで流れてきたPavlovaというお菓子。
Pavlovaという不思議な名前、Australian day(オーストラリアの日)と、オーストラリアを祝う日でもあるらしく、よくわからないけど、写真を見たら、とても美味しそうなので調べて作ってみました。

ちょうど冷蔵庫に眠ってた、卵白2個分を泡立てて、砂糖、コーンスターチ、ビネガー少々を加え、低温で乾燥焼き。ちなみに、この時、メレンゲに「水」を加えるというレシピがいくつかあったのですが、これは何の意味があるんだろう?

メレンゲ

焼きあがったら、無糖の生クリームを泡立て、プレーンヨーグルトを少し加えたものと、フルーツをトッピングするだけ。

パブロバできあがり
あまりにシンプルで、え?それだけ?味も想像できちゃうような…と思いながら作ったのですが、とても美味しかった!簡単だし、見た目も可愛いし、またつくると思います。
ただ、難点はすぐ湿気てしまうところですね。この日は天気が悪かったのもあるとは思いますが、日本でサクサクを長持ちさせるのは難しそうだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.