旅の準備

このところ、外出時には夏の旅行服シミュレーション中。候補としていた麻のワイドパンツは、はき心地、でっかいポケット共に◎なのだけど、きっちりついた裏地のせいでかなり暑いことが判明。残る3つの候補から、タイパンツ(綿)は涼しさは◎だけど、トイレでの脱ぎ着に難があり、裏地なしの麻ストレートパンツは、涼しさ乾き易さは良いけど、股上が浅いので履き心地がイマイチ。厚手綿のワイドパンツは履き心地、ポケットが◎だけど、涼しさが?なのと、万一濡れたときの乾きの遅さが難点。

後は、しわしわインドスカート一着。軽くてコンパクト、その割に布はたっぷりとってあるので着やすい。柄物なので、少々汚れても目立ちにくいし、なんだったら首から被ってポンチョのような防寒着(クーラー対策)にもできる。

トップスは無印のカップ付きシリーズ一枚で行くのも考えてるけど、あれは胸元の布が二重になってるところが乾きにくいんだよねぇ。夏の外歩き、一日数回着替えること必至、洗濯必至なのでそこは考えどころ。だったらジム用ブラと薄手Tシャツのほうがいいか。

薄手Tシャツは、数年前の国内夏旅行時に、あまりの汗で足りなくなった着替えのために急遽500円で購入したユニクロ「ヴォルビック」Tがとても優秀。ペラペラ薄手ゆえに乾き易くてコンパクト。その割によれたりもせず。同じようなのが今もあればいいんだけど。
厚手綿のしっかりしたTシャツは、乾き易さという点ではあまり魅力がない。インド綿みたいなつるっとした薄手のが着易いね。
他、pumaの、サッカー練習時に着るみたいな生地のTシャツも優秀なので持っていく候補。デザインは街着向け。スポーツ、アウトドア用品は旅行にもいい。

こんなことを考えるのも、旅の楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.