やお屋の二かい

今日は大学時代の友人と京都でランチ。
4年ぶり?くらいでしたが皆変わっておらず、でも、仕事が変わったり、子供が生まれたり、と少しずつ変化を重ねているようでした。

お昼を食べたのは、錦市場の「やお屋の二かい」
京野菜などを扱う八百屋「かね松」さんが経営している、その名のとおり二階にあるおばんざい屋さんです。

本日のメニューは
・やお屋の麦味噌汁
・アスパラと南京の天ぷら
・京人参とセロリのきんぴら
・水菜とお豆腐のサラダ
・蕗と厚揚げの炊き合わせ
・たけのこご飯
・お漬け物

やおやのにかい[ cooking,foods ]

デザートは
・そらまめの道明寺
・蕗の浮島
・ラフランスのシャーベット
(一品選択)
やおやのにかいデザート[ cooking,foods ]

しっかりした野菜が「奇をてらうことなく普通に美味しい」おばんざいは優しい味でした。

それにしても、錦市場は久しぶりでしたが、この「やお屋の二かい」みたいに、老舗店舗が新しい試みをしてるケースはいくつか見られ、
また新しいお店もできていたりして毎度のことながらおもしろかったです。
こういうところは京都の良いところですね。

—-
ところで、今日はもう一つ。
やお屋の二かいで、私たちのすぐ後に入ってきたお客さんが
なんと、前職でお世話になってたイラストレーターのKさんとMさん!
(講師をしていただいていたので、先生、ですね。)
お互いびっくりするやら…

今日はそんなにはお話できなかったのですが
イラストレーターの先輩として、
また、同じ職場にいた同士として、
改めてお話させていただけたらなぁと思いました。

何より、ちゃんと覚えてもらってたのが嬉しかった!

K先生、M先生、今後ともよろしく御願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.