たけのこと春キャベツのパスタ

たけのこと春きゃべつのパスタ

昨日に引き続き。

本日のお昼は「たけのこと春キャベツのパスタ」にしました。
せっかくの野菜の香りを大事にしたかったので、ソース(具)は蒸して仕上げることに。

この方法は、油を取りすぎたくないときなんかにも使えますが
蒸し器の下段(お湯をはるところ)でパスタをゆでて、同時に上段で野菜を蒸し上げてしまいます。
野菜の蒸し上がり時間さえ逆算しておけば楽ちん!
ポイントは、パスタをゆでるお湯にしっかり塩を入れておくこと。
ソース(具)には塩は入れません。

【材料】1人分
パスタ 100グラム
春キャベツ2枚くらい
たけのこ(今回は姫皮の部分)ひとつかみくらい
にんにく ひとかけ
エクストラ・バージン・オリーブオイル
胡椒

【作り方】
きゃべつは太めの千切り、たけのこはたべやすい大きさの短冊切りに。
蒸し器の下段にお湯を沸かし、塩を多めに入れたらパスタを入れ、
同時に上段にキャベツ、たけのこ、つぶしたにんにくを入れて10分(時間はパスタのゆで時間に合わせます。)

パスタがゆであがったらお湯を切り、蒸した野菜をあえて、仕上げにオリーブオイル、胡椒をふります。

野菜の香りと甘み、パスタのうまみ、火を入れないオリーブオイルのフレッシュな香りが楽しめます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.