やお屋の二かい

今日は大学時代の友人と京都でランチ。
4年ぶり?くらいでしたが皆変わっておらず、でも、仕事が変わったり、子供が生まれたり、と少しずつ変化を重ねているようでした。

お昼を食べたのは、錦市場の「やお屋の二かい」
京野菜などを扱う八百屋「かね松」さんが経営している、その名のとおり二階にあるおばんざい屋さんです。

本日のメニューは
・やお屋の麦味噌汁
・アスパラと南京の天ぷら
・京人参とセロリのきんぴら
・水菜とお豆腐のサラダ
・蕗と厚揚げの炊き合わせ
・たけのこご飯
・お漬け物

やおやのにかい[ cooking,foods ]

デザートは
・そらまめの道明寺
・蕗の浮島
・ラフランスのシャーベット
(一品選択)
やおやのにかいデザート[ cooking,foods ]

しっかりした野菜が「奇をてらうことなく普通に美味しい」おばんざいは優しい味でした。

それにしても、錦市場は久しぶりでしたが、この「やお屋の二かい」みたいに、老舗店舗が新しい試みをしてるケースはいくつか見られ、
また新しいお店もできていたりして毎度のことながらおもしろかったです。
こういうところは京都の良いところですね。

—-
ところで、今日はもう一つ。
やお屋の二かいで、私たちのすぐ後に入ってきたお客さんが
なんと、前職でお世話になってたイラストレーターのKさんとMさん!
(講師をしていただいていたので、先生、ですね。)
お互いびっくりするやら…

今日はそんなにはお話できなかったのですが
イラストレーターの先輩として、
また、同じ職場にいた同士として、
改めてお話させていただけたらなぁと思いました。

何より、ちゃんと覚えてもらってたのが嬉しかった!

K先生、M先生、今後ともよろしく御願いします。

シャツ

シャツ

初トライのメンズシャツが完成しました!
男物らしく、細かい決まりとか指示が多くて(縫い代が6ミリ、なんて指定があったりとか。5ミリじゃだめなの??)
果たしてちゃんと形になるのか?と思ったのですが、なんとかできたみたいです。

最も、細かい部分はまだまだなのですが、「構造は単純」プラス「職人的に細かいところはきっちり」という作業が意外に面白く、また作りたいデザインもあるので、折りをみてトライしようと思います。

旦那さんも喜んでくれたようだし!
ヨシヨシ。

たけのこと春キャベツのパスタ

たけのこと春きゃべつのパスタ

昨日に引き続き。

本日のお昼は「たけのこと春キャベツのパスタ」にしました。
せっかくの野菜の香りを大事にしたかったので、ソース(具)は蒸して仕上げることに。

この方法は、油を取りすぎたくないときなんかにも使えますが
蒸し器の下段(お湯をはるところ)でパスタをゆでて、同時に上段で野菜を蒸し上げてしまいます。
野菜の蒸し上がり時間さえ逆算しておけば楽ちん!
ポイントは、パスタをゆでるお湯にしっかり塩を入れておくこと。
ソース(具)には塩は入れません。

【材料】1人分
パスタ 100グラム
春キャベツ2枚くらい
たけのこ(今回は姫皮の部分)ひとつかみくらい
にんにく ひとかけ
エクストラ・バージン・オリーブオイル
胡椒

【作り方】
きゃべつは太めの千切り、たけのこはたべやすい大きさの短冊切りに。
蒸し器の下段にお湯を沸かし、塩を多めに入れたらパスタを入れ、
同時に上段にキャベツ、たけのこ、つぶしたにんにくを入れて10分(時間はパスタのゆで時間に合わせます。)

パスタがゆであがったらお湯を切り、蒸した野菜をあえて、仕上げにオリーブオイル、胡椒をふります。

野菜の香りと甘み、パスタのうまみ、火を入れないオリーブオイルのフレッシュな香りが楽しめます!

Tさんの野菜

Tくんの野菜

有機野菜をつくっている中学の後輩のT君から、野菜を定期購入することにしました。
後輩といっても、学年が離れているので直接の面識はなく、私の妹、Tくんのおねえさんが間に入ってるというつながりなのですが、こうやってご縁ができるのは嬉しいことです。

今回購入を決めたのは、有機野菜に魅力を感じたのもあるのですが、
何より、日本の農業がんばれ!という気持ちからです。
また、国産有機野菜の購入となれば、大手の通販などを利用するほうが、もしかしたら安定してるかもしれないし、実際少し調べてみたりもしたのですが、でもその発想では「身近に恵みがあるのに見過ごして、遠くに求めてる」、今の日本の食物問題の構造とかわらない。
ご縁は大事に&できることからちょっとずつ、という気持ちもあります。


そして昨日、野菜第一号が届きました。
・アスパラ
・春キャベツ
・わけぎ
・葉ごぼう
・たけのこ

今日は早速、たけのこ、葉ごぼう、わけぎを使って晩ご飯をつくりました。
たけのこのぬた、葉ごぼうごはん [ cooking ]

たけのこは湯がいた後、焼き網でこんがり焼いて、わけぎと共にぬたに。
葉ごぼうは、あわ、ひえ入りの混ぜご飯にしてみました。
どちらもしっかり野菜の味がして美味しかったです。

明日のご飯も楽しみ、楽しみ。

もうひとつのサイトを設置しました。

このサイトで紹介させていただいているイラストレーションとはまた違ったテイストのものを紹介するサイトを作成しました。
素直でやさしい、絵本タッチのイラストレーションです。
よかったらこちらにもお立ち寄りください!

shoko ito’s another site orange millq